TEL
(代表電話)>
TEL
(巻爪専用)>
アクセス
(Google Map)>

〒124-0012東京都葛飾区立石6-5-6  京成本線「京成立石駅」「青砥駅」「お花茶屋駅」徒歩9分

さくら通り整形外科

le cabinet orthopédique de la rue Sakura

診療時間/午前9:00~12:15
        午後3:30~7:00(最終受付6:30)
休診/毎週木曜日・土曜日午後・日曜・祝日

診療案内

・整形外科 ・リウマチ科 ・リハビリテーション科

骨折・捻挫、切り傷・擦り傷などの外傷、やけど(熱傷)
これらの疾患の中には、初期ならギプス治療等で済むものも、放置すると手術が必要になる場合もあります。悩んだらお早めにご相談ください。当院は医師の常駐しているクリニックですので、レントゲン検査も可能ですし、必要に応じて近隣施設でCTやMRI検査も迅速に依頼可能です。
関節の痛み、骨粗しょう症
世界で1、2位を争う長寿国の日本。超高齢化社会の現在、関節痛、骨粗しょう症は、もはや現代の国民病と言っても過言ではないでしょう。特に骨粗しょう症は放置すると自覚症状のないまま進行し続けるため、早めの治療が非常に重要です。お気軽にご相談ください。
腰痛、頚部痛(肩こり)、手足のしびれ
全国民の自覚症状第一位と二位が、この「腰痛」と「肩こり(頚部痛)」です。手足のしびれも、腰や首の脊椎が原因のことが大半です。放置することで、慢性痛、抑うつ状態、筋力低下、排尿・排便障害など、様々な障害を引き起こす可能性があります。早めの加療をお考えください。
関節リウマチ
日本では関節リウマチの患者は50万~100万人いると言われている病気です。一昔前は治療法も限られており、進行を止めることも困難でしたが、現在は毎年のように新薬が発売され、関節リウマチ治療は劇的な進歩を遂げています。リウマチの不安のある方も、旧来の治療に満足できない方も、リウマチ認定医のいる当院にお気軽にご相談ください。
上肢下肢の疾患、スポーツ障害
スマホやパソコンが原因での腱鞘炎や肩こり等から、プロスポーツ選手が必要とする特殊なスポーツ疾患の専門的加療まで幅広く対応します。
小児整形、腫瘤性病変など
特殊な加療が必要と想定される疾患についても、診察・検査の上、最適な医療機関をご紹介致します。
風邪、高血圧、高脂血症、糖尿病など
当院は内科専門クリニックではありませんが、一般的な慢性疾患に関しては専門医との連携の元、対応可能です。近隣の方はまずはご相談ください。
各種予防接種
インフルエンザ、肺炎球菌ワクチンなど、各種予防接種もご相談ください。
「痛くない」巻き爪治療
現在、日本人の10人に1人は巻き爪だと言われています。強い痛みを伴うことも多く、放置しておくと、爪が食い込んだ部分の感染(化膿すること)のリスクもあります。当院で行っている最新式器具(特許取得)を用いた巻き爪治療の最大の特徴は、「痛くない」ことです。治療自体の痛みもなく、しかも治療後すぐに今までの痛みから解放されます。「目立たない」「再発しにくい」そして「痛くない」。そんな当院の巻き爪治療、お困りの方はお気軽にご相談下さい。
  • 巻き爪SOS    

    巻き爪SOS

  • ゆったりとおくつろぎいただけるチェアー    

    ゆったりとおくつろぎいただけるチェアー

  • 巻き爪SOS カウンセリング無料    

    巻き爪SOS カウンセリング無料

巻き爪治療例 巻き爪治療例

詳細はこちらをご確認ください

スポーツ障害科

当院は普通の整形外科クリニックという位置付けではありますが、近隣の総合病院とも連携を取っています。そのため、クリニックだけでは対応出来ない症例(手術、専門的なリハビリ)にも迅速に対応可能です。

また、当院は院長自身もF1日本GPや鈴鹿8耐レースのレースドクターですが、オリンピック日本代表チームドクターやプロ野球チームドクター等、著名なスポーツドクター達とも強い連携を取っており、普通のクリニックでは難しい、特殊なスポーツ傷害に対する専門的な加療まで可能です。スポーツ傷害のみならず、肩・肘関節などの一般的な疾患(50肩、腱板断裂など)についてもハイレベルな加療が可能です。お気軽にご相談ください。

最新式のリハビリテーション機器導入

各種牽引、低周波(干渉波)、マイクロ波、ウォーターベッドなど、全て最新式のものを揃えております。また、多くの医院のリハビリ室は明るすぎて落ち着けない部屋が多いのですが、当院ではリラックス出来る環境を第一に考え、間接照明をベースとした優しい雰囲気の空間を作りました。
サロンでくつろぐような気分でお受け頂ける、未体験のリハビリをお試しください。

  • 頸椎牽引機    

    頸椎牽引機

    頚部温熱療法も同時に可能な最新のデジタル式牽引装置

  • 腰椎牽引機    

    腰椎牽引機

    下腿マッサージ、腰部温熱療法も同時に可能な最新式牽引装置

  • 中周波干渉波治療器    

    中周波干渉波治療器

    最新3Dゆらぎ振動波モード搭載

さくら通り整形外科の診療時間とアクセスMAP

診療時間&アクセス

※最終受付は6:30となります
休診日:毎週木曜日・土曜日午後・日曜・祝日

〒124-0012東京都葛飾区立石6-5-6
京成本線「京成立石駅」「青砥駅」「お花茶屋駅」徒歩9分

Le chef de clinique peut faire les consultations en francais, n'hesitez donc pas a nous solliciter pour toute consultation.
Pour plus d'informations veuillez nous rendre visite directement ou nous appeler du lundi au mercredi.

このページのトップへ